平成28年度ふるさとふくしま交流相談・支援事業 – 福島県から滋賀県に避難している皆様へ

平成28年度ふるさとふくしま交流相談・支援事業

1.訪問聞き取り相談事業

県内全域を対象に、皆さんの所へお伺いし、要望や悩み、考えをお聞きし、今後の支援に活かします。必要に応じ、サポートや相談会などを行います。

2.帰りたい福島~ふくしま里がえりツアー

一時帰郷のための交通費支援が行われます。滋賀県より福島県の避難元までの公共交通機関(飛行機、新幹線など)の費用を一人最大8万円まで避難者世帯全額助成します。乗用車の使用も可能です。

利用期間は、7月22日~8月31日までを予定しています。

今夏は25 世帯 100名程度を予定していますが、人数及び予算額(飛行機と新幹線で大きく異なるため)により変動します。
※7月5日申し込締め切り(多数の場合抽選の上決定し、7月6日から申請書を発送します)。

細かい利用規定は未定ですが、福島市内(予定)で行われる交流会への参加・復興、復旧などの状況についてのレポートの提出が義務付けられています。(詳細は判明次第掲載・通知します)。
領収書と併せて飛行機や新幹線については利用証明書の提出が必要です。
グリーン料金、航空機等のビジネスクラス等特別料金は対象外です。タクシー代は対象外です。
交流会では帰還支援情報・災害復旧住宅などの情報提供や各種相談会開催を予定しています。

特段の理由なく提出が無い又は、他に比べ著しく提出が遅れた場合、費用の返還を求める場合があります。
支援決定後、利用できなくなった場合は東日本大震災滋賀県内避難者の会へ速やかに連絡してください。
支援対象者から他の一時避難者など第三者への権利譲渡はできません。

【申し込み方法】

下記項目を含む申込書を記入の上封書で送付してください。申込書の届いていない方は電話で仮申込みをしてください。

  • ①氏名、年齢(参加者全員)
  • ②郵便番号、住所
  • ③日中の電話番号
  • ④FAX 番号
  • ⑤Eメールアドレス(有る方のみ)
  • ⑥利用予定交通機関と往復の予定経路
  • ⑦利用予定時期
  • ⑧避難前の住所(居住県市区町村名まで)

お問い合わせ「【里がえりツアー係】担当 佐藤まで

電話:090-5154-0767

Eメール:shigahinan@gmail.com まで。 ※E メールは件名に「里がえり」と明記してください。

【申込方法】

  • 提出先:東日本大震災滋賀県内避難者の会
  • 〒520-0047 大津市浜大津4-1-1 明日都浜大津1F

6月22日付けで福島県庁避難者支援課より連絡があり、福島での交流会参加は必須となりました。交流会の日程に関しては後ほど連絡いたします。

詳細については、現在、福島県と交渉していますので、後日お知らせします。
まずはお申込み下さい。