「避難生活における相談」窓口を開設

福島県は県外避難者を対象にした「避難生活における相談」窓口を開設、5月から受付が開始されました。
近畿圏の避難者が利用できる窓口は以下の二カ所です

福島県 大阪事務所

http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01420a/oosaka-home.html

福島県大阪事務所(担当 山崎薫)
このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された皆さん、さらには遠くふるさとを離れての避難を余儀なくされた皆さんには心よりお見舞い申し上げます。 当地 に避難されている皆さんにおかれましては、見通しの立たない避難生活や慣れない環境での生活に大きな不安をお持ちのことと思います。 当地での生活に関し てお問い合わせ、困りごとがありましたら、どうぞ遠慮なく連絡、御相談下さい。

TEL 06-6343-1721
大阪市北区梅田1-3-1-900 大阪駅前第一ビル9階
案内地図はこちらから http://www.1bld.com/access/index.html

福島県内の「ふくしまの今とつながる相談室toiro」

http://f-renpuku.org/archives/25931.html

一般社団法人ふくしま連携復興センターが電話相談窓口を開設し、主に県外に避難されている方からのご相談を受け、情報提供や適切な相談先の紹介を行います。

避難されている方々に向けた電話相談窓口
ふくしまの今とつながる相談室toiro

http://f-renpuku.org/wp-content/uploads/2014/06/toiro-pamphlet.pdf

TEL 024-573-2731
毎週月曜、水曜、金曜日開設 10時~17時
【主催】一般社団法人 ふくしま連携復興センター
※電話をかけると、一旦切ってから相談窓口からかけ直してくれますので、長時間のの相談も安心です。